韓国放送公社

テレビ

韓国放送公社

かんこくほうそうこうしゃ

[英文表示] Korean Broadcasting System (略称KBS

韓国放送公社大韓民国の公共放送事業者。

1948年国営放送として発足。

1961年、テレビ放送を開始し、1973年3月3日、政府が100%出資する放送公社となった。

主な財源は受信料収入と広告収入。最高議決機関はKCCの推薦を受け、大統領により任命される理事(11人)で構成される理事会。

チャンネル

テレビ

地上デジタルテレビ2チャンネル(KBS1?、KBS2?)のほかに、国際放送KBS WORLD TVを運営している。このほか、子会社KBS Nは6つの衛星チャンネルを運営している。

ラジオ

AM、FM、短波で計6チャンネルを放送している。

    • 第1ラジオ(24時間放送のニュース・情報専門チャンネル)
    • 第2ラジオ(家族向け娯楽チャンネル:Happy FM)
    • 第3ラジオ障害者高齢者向け専門チャンネル:愛の声放送)
    • 第1FM(クラッシック・伝統音楽専門チャンネル:Classic FM)
    • 第2FM(ポップミュージック専門チャンネル:Cool FM)
    • 韓民族放送(北東アジア地域の同胞向けチャンネル)