丸山裕美子

丸山裕美子

(読書)
まるやまゆみこ

日本史学者、愛知県立大学教授。1961年広島県生まれ。1984年お茶の水女子大学文教育学部卒業、93年同大学院博士課程単位取得退学。99年「日本古代の医療制度」で東大文学博士。愛知県立大学助教授、教授。専攻・日本古代史。

著書

  • 『日本古代の医療制度」名著刊行会,1998.5.歴史学叢書
  • 「正倉院文書の世界 よみがえる天平の時代」中公新書 2010

共編著

  • 「日本の歴史. 08 古代天皇制を考える」大津透, 大隅清陽,関和彦,熊田亮介, 上島享,米谷匡史共著 講談社, 2001 のち学術文庫 
  • 「いくさの歴史と文字文化」遠山一郎共編.三弥井書店,2010.3

新着ブログ: 丸山裕美子