岩井小百合

アイドル

岩井小百合

いわいさゆり

1983年に 横浜銀蝿の妹分としてデビューし、1983年に一世を風靡したアイドル

1984年日本テレビ音楽祭の、金の鳩賞該当者なし後、苦悩の日々を送る。

1983年のポニーテールも印象的だが、1984年の「パラレルガール」の黄色い当時としては過激な衣装(フジテレビ「フリーバル・ザ・夏」や「日本テレビ音楽祭」で着用)も印象的。

代表曲は、「恋・あなた・し・だ・い!」、「パラレルガール」。

名前は、デビュー当時は本名で、吉永小百合にあやかって付けられた。

ファンの人は、「サユリスト」と呼ばれる(特に、1984年日本テレビ音楽祭の、金の鳩賞該当者なし後もファンをやっていた人)。