岩川隆

読書

岩川隆

いわかわたかし

1933年、山口県生まれ。ルポライター出身のノンフィクション作家。

広島大卒。卒業後、梶山季之率いるトップ屋集団に所属し、『週刊文春』『週刊女性』などで活躍し、作家へ。

政治、経済から競馬ものまで、幅広いジャンルでペンを揮った。『海峡』『神を信ぜず』などが直木賞候補作となった。

2001年没。