スマートフォン用の表示で見る

岩村忍

読書

岩村忍

いわむらしのぶ

1905年9月26日〜1988年6月1日

東洋史学者。北海道小樽市生まれ。1929年(昭和4年)オタワ大学社会学科卒。

新聞連合社、文部省民族研究所を経て1950年1965年京都大学人文科学研究所教授。

1965年1969年京都大学東南アジア研究センター初代所長。専攻は、主に遊牧民族史、東西交渉史。主著『モンゴル社会経済史の研究 (1968年) (京都大学人文科学研究所研究報告)』で、モンゴル帝国から元朝にかけての法制、軍制、封建的領地制、通貨問題などを論じた。

日本モンゴル学会の創設に関わり、初代会長を務めた。                 

文明の経済構造 (1978年) (中公叢書)

文明の経済構造 (1978年) (中公叢書)

amazon:岩村忍