スマートフォン用の表示で見る

岩渕健輔

スポーツ

岩渕健輔

いわぶちけんすけ

プロラグビー選手(スタンドオフ)。

1975年12月30日生まれ。東京都出身。178cm、79kg。

青山学院初等部3年でラグビーを始め、中・高そして青山学院大学へ進んだ。

花園・国立の経験はないが、大学2年で日本代表に選ばれた。日本代表キャップ20。

大学卒業後、神戸製鋼へ入社したが、半年でケンブリッジ大学へ留学。'99年12月、オックスフォード大学との定期戦に出場し、“ブルー”の称号を得た。

2000年7月に卒業。翌年には神戸製鋼を退社し、イングランドサラセンズとプロ契約。日本人で初めてイングランドプレミアシップラグビーでプレー。

現在は日本国内で手術を受けて復活を目指す一方で、サラセンズの提携先である福岡サニックスブルースのテクニカルアドバイザーを務める。

2005年、サニックスに選手(コーチ兼任)登録される。

2006年、フランスコロミエへ移籍。