スマートフォン用の表示で見る

喜多千草

サイエンス

喜多千草

きたちぐさ

技術史学者、関西大学教授。1962年東京生まれ。1986年京大文学部美術史卒。卒論は13世紀の壺。NHK入社。96年、NHKの先輩の柏倉康夫が教授となった京大大学院二十世紀学専攻に第一期生として入学、99年修士課程修了。2001-02年プリンストン大学で在外研究。02年京大文学博士。2003ー05年放送大学客員助教授。2003年8月ー04年3月京大学術情報メディアセンター助手。2004年関西大学総合情報学助教授、07年准教授、08年国際日本文化研究センター客員助教授、09年関西大学教授、日文研客員教授(-11年)。

著書 

共編著

翻訳