スマートフォン用の表示で見る

寄生してレベル上げたんだが、育ちすぎたかもしれない

読書

寄生してレベル上げたんだが、育ちすぎたかもしれない

きせいしてれべるあげたんだがそだちすぎたかもしれない

寄生してレベル上げたんだが、育ちすぎたかもしれないはWeb小説レーベルカドカワBOOKSより刊行されているWeb文芸小説。作者は伊垣久大。イラストはそりむらようじ2017年2月現在既刊2巻。小説家になろうで連載しており、2016年に書籍化された。

あらすじ

就職浪人からニートに堕ちてしまった鳥海栄司(ちょうかい・えいし)は、ある異世界の女神の儀式によって異世界に転移してしまう。その女神「ルー」はその異世界に生きていくうえでの「クラス」を与えるために栄司の才能を調べるが、普通では多く才能が見えるものの、栄司には「パラサイト」というクラスしか適性がないようだった。栄司は、気落ちしながらもそのクラス「パラサイト」を駆使して異世界で生きることになるが、そのクラスはその場にいなくとも他者の経験を自身も得ることが出来るというものであり、まもなくして栄司は楽してある程度のレベルまで育ってしまうが……。