寄生彼女サナ

読書

寄生彼女サナ

きせいかのじょさな

寄生彼女サナ」は、砂義出雲・著、瑠奈璃亜・イラストのライトノベル

第5回小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作。受賞時のタイトルは「寄生彼女スバク」。*1

あらすじ

彼女が寄生虫でいちゃらぶできるわけがない!

「今日からお前の腹に寄生することになった!  よろしくな!」平凡な高校生の僕の腹から、突然全裸で飛び出してきた謎の美少女・サナ。その少女は寄生虫が進化した新しい生命体「パラシスタンス」で、僕から栄養をもらう代わりに、僕を守ってくれるらしい……。さらに、いつも一緒にいるために僕の「彼女」にもなってくれるって!?  いや、可愛いんだけど、寄生虫の彼女なんて、ぶっちゃけありえないって! 平穏を望んでいた僕の生活はとんでもないことに!! 第5回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞作はキセイ系ラブコメ!?

(本書裏表紙より)

登場人物

増川唐人
主人公。ちょっと無気力気味な高校生。
サナ
「パラシスタンス」という謎の生命体。唐人に寄生する。
増川桜
唐人の従妹。唐人を毎朝起こしに来たり料理を作りに来たり。
櫂実亜須香
唐人のクラスメイト。無口。友達を作ろうとしない。
綺羅先生
養護教諭。唐人のことを昔から知っている。
宮入丈児
唐人の親友。バスケ部。

書籍情報

寄生彼女サナ (ガガガ文庫)

寄生彼女サナ (ガガガ文庫)

寄生彼女サナ 2 (ガガガ文庫)

寄生彼女サナ 2 (ガガガ文庫)

ドラマCD

ドラマCD 寄生彼女サナ

ドラマCD 寄生彼女サナ

キャスト

*1:スバク(寸白)はサナダムシを意味する古語。