寄木細工

アート

寄木細工

よせぎざいく

箱根や海外の土産物屋でよく見られる伝統工芸品。200年程の歴史を持つ。縞(シマ)、市松、紗綾型(サヤガタ)、麻の葉、マス、矢羽根、青海波(セイカイハ)など日本の伝統文様を木で寄せた技法である。