社会

希望の党

きぼうのとう

日本の政党2017年9月に若狭勝衆議院議員らを中心に結成された。

2018年5月7日、民進党に合流し国民民主党を結成するため解党。同日、結党メンバーの松沢成文参院議員を含む5名が同名の新党を立ち上げた。