忌避

一般

忌避

きひ

意味

  1. 嫌って避けること。・・・忌み言葉忌み数忌み地
  2. 恐れ憚ること。・・・忌み名(諱)、避諱
  3. 訴訟》当事者が裁判官裁判所書記官に不公正なことをされるおそれのある場合に、当事者の申し立てにより、その者を事件の職務執行から排除すること。また、そのための申し立てをすること。

関連用語

物忌み忌寸、忌憚?、忌刻?、忌日?、忌中?禁忌、嫌忌?、年忌?、回忌?、遠忌?