スマートフォン用の表示で見る

機甲戦記ドラグナー

アニメ

機甲戦記ドラグナー

きこうせんきどらぐなー

リスト::アニメ作品//タイトル/か行

リスト::アニメ作品//1987年?

リスト::アニメ作品//セルアニメ

1987年に放映されたサンライズロボットアニメ

機動戦士ガンダムZZ』の後番組として放送された本作は、機動戦士ガンダムシリーズが一区切りしたことを受けて、新たなリアルロボット路線の中軸とするため、そして、同社制作のリアルロボットアニメ機動戦士ガンダム』を1987年当時における出来る限りのリアル設定を盛り込んで描く事を主眼にリニューアルする狙いがあった。

その背景には、「機動戦士ガンダムを現役で視聴したことのないアニメファン層の為に企画し、その設定を再構築しつつ、ガンダムを超える作品に作り上げる」という壮大なコンセプトがあった。しかし、当時既にリアルロボットブームは過ぎ去り、また、メカに対するマニアックな設定がかえって若年の視聴者層を遠ざける形となり、結局は認知度の低い作品となってしまった。

また、途中からの路線転換の影響により、物語中盤(グン・ジェム隊登場以降)からはアクの強い敵キャラにスポットが浴びせられた。

この作品を最後に、サンライズはテレビ用でのオリジナルリアルロボット路線から一時撤退。長年リアルロボットアニメを作り続けてきた同時間帯も、非ロボットアニメ獣神ライガー鎧伝サムライトルーパー)に明け渡し、両作品終了後は低年齢向けロボットアニメ勇者シリーズ』の製作に力を入れていくこととなる。*1

企画段階ではタイトルがなかなか決定されず、「亜空戦記グランダルス」や「スティルガー」などの仮タイトルを専門誌に掲載していた。

大張正己福田己津央の出世作。また、『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の中には、本作品に影響を受けたとされるような設定が数多く盛り込まれている。


内容

西暦2087年*2、月に本拠を置く軍事独裁政権「統一帝国ギガノス」の指導者・ギルトール元帥(大木正司?)は、宇宙に新たなる秩序を築くため、地球連合に所属する全ての人々の思想を排除し、一部の優秀な人間が地球圏を支配するべきだと提唱。地球に対して宣戦を布告した。

地球のみならず、スペースコロニーの統治・管理まで行う地球連合にとって、国力面で遥かに劣るギガノスが宣戦布告をしたことに対し、当初楽観視をしていた連合であったが、月という過酷な環境での生活が培った科学技術力と団結力は連合を遥かに凌ぎ、中でもマスドライバーを使用しての、岩塊による地球に向けてのピンポイント攻撃や、ラング・プラート博士(千葉耕市)によって開発・量産が成功した人型機動兵器「メタルアーマー」の活躍により、瞬く間に地球本土の7割を制圧。圧倒的優位に立った。

そんな戦火の中、敵基地より新型メタルアーマーを奪取し、難民船に偽装した練習艦アイダホ」が、ギガノスの巡洋艦フンボルト」の襲撃から逃れるために、中立のスペースコロニーアルカード」に就航する。落ちこぼれのケーン・ワカバ?菊池正美)、タップ・オセアノ?大塚芳忠)、ライト・ニューマン?堀内賢雄)は、ひょんなことからD兵器「ドラグナー」の搭乗員として登録されてしまい、成り行きからギガノスのバイク部隊と交戦。その後ギガノス軍のメタルアーマーと戦うことになる。

ドラグナーの性能によって難を逃れた3人であったが、月からアルカードに向けてマスドライバーによる隕石攻撃が開始。住民が次々と避難していく中、ケーンは母親であるアオイ・ワカバ(火野カチ子?)を探しコロニーを彷徨うが、爆発に巻き込まれてしまう。

アイダホに保護された3人は、その後ギガノスの蒼き鷹マイヨ・プラート(小杉十郎太)の猛追を受けながら、地球へ向けて出発する。

放映期間

1987(昭和62)年2月7日〜1988(昭和63)年1月30日 全48話

キャスト

スタッフ

大張正己 大森英敏 佐藤敬

各話タイトル(全48話)

  1. 炎の日
  2. 廃墟の死闘
  3. ギガノスの蒼き鷹
  4. 男たちの戦場
  5. 誓いの出撃
  6. 戦士への試練
  7. さらばチェホフ
  8. 捕虜奪回作戦 前編
  9. 捕虜奪回作戦 後編
  10. 体あたりの防戦
  11. 熱望の大地
  12. それぞれの帰還
  13. マスドライバー発射指令
  14. 新たなる旅立ち
  15. D(ドラグナー)艦隊危機一髪
  16. 補給基地の罠
  17. ノーラッド破壊工作
  18. 奇襲の蒼き鷹
  19. 飛行兵器D(ドラグナー)
  20. 洋上の再会
  21. 敵MA(メタルアーマー)奪取作戦
  22. ギガノス要塞破壊命令
  23. 対決マイヨ・プラート
  24. 上海大逃走
  25. D(ディー)兵器改造計画
  26. 恐怖のグン ジェム
  27. 見参!ドラグナー遊撃隊
  28. 脅威の毒蛇部隊
  29. 潜入!リンダを救え
  30. 必殺!チェーンソー・アタック
  31. 月からの刺客
  32. 復讐の狙撃兵(スナイパー)
  33. ギガノスの異変
  34. 迫撃!土蜘蛛作戦
  35. 恐怖!無限機動砲
  36. 猛攻!怒りのグンジェム
  37. 打倒!毒蛇の青竜刀
  38. 登場!究極のM・A(メタルアーマー)
  39. 壮絶!グンジェムの最期
  40. 狡猾!ハイデルネッケン少佐
  41. 復活!ギガノスの蒼き鷹
  42. 発動!ギガノス無敵要塞
  43. 決断!巨大要塞攻撃指令
  44. 非情!ドラグナードラグナー
  45. 特攻!復讐の蒼き鷹
  46. 突入!アオイワカバ救出
  47. 肉迫!ミン大尉の猛追
  48. 大宇宙(おおぞら)の凱歌

*1リアルロボットアニメ製作の舞台はOVAへと移り変わっていった。

*2:本作品が放送された1987年の100年後という設定である。