スマートフォン用の表示で見る

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

アニメ

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

きどうせんしがんだむだぶるおーえいてぃすりーすたーだすとめもりー

サンライズ制作によるOVA

1991年5月から1992年9月にかけて全13話が制作された。1992年8月にはOVAリーズを再編集した劇場版『機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光』も公開された。

宇宙世紀を舞台とするガンダムシリーズOVAとしては、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に続く2作目となる。

歴代ガンダムシリーズの中でも特にマニア層の支持の厚いガンダム。年代としては『機動戦士ガンダム』の宇宙世紀0079年(一年戦争)と、『機動戦士Ζガンダム』の宇宙世紀0087年(グリプス戦役)の中間となる宇宙世紀0083年。ストーリーの構築としては軍事小説系で、少年少女が適当に軍艦にのってどうこう、といった従来のラインとは違った方向を打ち出したのが大きいと思われる。

主人公にオールドタイプを起用することで、今までのガンダムで無視されがちだった一兵卒の苦闘を描き、他にも二転三転するストーリーガンダム史上最も熱い魂を持つ漢ガトー、ガンダム史上最悪のヒロイン上位キープのニナなど、見所は多い。また、高橋良輔が参加した正史ガンダムというのも特徴の一つか。

あらすじ

宇宙世紀0083年。地球連邦軍トリントン基地のテストパイロット、コウ・ウラキと、アナハイムエレクトロニクス社のエンジニアニナ・パープルトンの目の前で、核弾頭を搭載したガンダム試作2号機がジオン軍残党のアナベル・ガトー強奪される。ガンダム試作1号機のパイロットとなったコウは、戦艦アルビオンに搭乗し2号機を追撃する。だが、宇宙へと脱出したガトーを追うアルビオンを待っていたのは、新たな敵シーマ・ガラハウと、デラーズ・フリートの決起だった。

http://www.sunrise-inc.co.jp/works/list/detail.php?cid=60

スタッフ

キャスト

主な登場兵器

地球連邦軍

ジオン公国軍/デラーズ・フリート

ティターンズ

主題歌

1話〜7話

オープニングテーマ「THE WINNER」
作詞:安藤芳彦 / 作曲:都志見隆 / 編曲:萩田光男、都志見隆 / 歌:松原みき
エンディングテーマ「MAGIC
作詞・作曲:JACOB WHEELER / 編曲:志熊研三 / 歌:JACOB WHEELER

8話〜13話

オープニングテーマ「MEN OF DESTINY」
作詞:安藤芳彦 / 作曲:松原みき / 編曲:萩田光男 / 歌:MIO
エンディングテーマ「Evergreen」
作詞:佐藤ありす / 作曲:鈴木キサブロー / 編曲:萩田光男 / 歌:MIO