スマートフォン用の表示で見る

機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート

マンガ

機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート

きどうせんしくろすぼーんがんだむ

原作:矢立肇富野由悠季、作画:長谷川裕一による漫画。

ガンダムエース誌上で、「機動戦士クロスボーン・ガンダム」の後日談などのエピソードを扱った「機動戦士クロスボーン・ガンダム外伝」が2002年から2004年にかけて不定期で掲載され、例外として少年エースに一度だけ外伝が掲載された。2005年に「機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート」として単行本化。長谷川裕一の独自性の強いストーリーとなっている。

立体物としては、カトキハジメプロデュースのアクションフィギュアGUNDAM FIX」にて、本作品の主人公機が発売されて、話題となった。