スマートフォン用の表示で見る

帰化

一般

帰化

きか

国籍を変更すること。

変更後の国籍の国名を目的語にとって使う。例えば「カナダ帰化する」と言えば国籍を(日本など他の国から)カナダへ変更することをさす。

その他、「外来の生物」のことを、例えば「帰化植物」などと言ったりもする。

語源

(ア)[論衡(程材)「帰化慕義」]君王の徳化に帰服すること。

(イ)[後漢書(循吏伝、童恢)]他の地方の人がその土地に移って来て定着すること。

広辞苑第五版