気候変動に関する国際連合枠組条約

社会

気候変動に関する国際連合枠組条約

きこうへんどうにかんするこくさいれんごうわくぐみじょうやく

United Nations Framework Convention on Climate Change

地球気候変動に関する国際的な枠組みを設定した条約。通称「気候変動枠組条約」。

1992年5月9日にアメリカ合衆国ニューヨークで作成。1992年6月にブラジルリオ・デ・ジャネイロで開かれた環境と開発に関する国際連合会議で採択され、署名のために開放、155ヶ国が署名した。そして、1994年3月21日に発効された。