気象台

サイエンス

気象台

きしょうだい

[英語表示] meteorological observatory

気象台とは、気象の観測、天気予報や気象警報の作成と発表などを業務とする施設・機関。

日本では国土交通省設置法で規定された、気象庁の所属機関である。

全国には6つの管区等気象台があり、その管区内で機能を分掌する地方気象台測候所がある。また、航空気象に特化した組織として、航空気象台?航空測候所がある。

また、2013年9月までは、海洋や海上気象を主な担当とする組織として、海洋気象台が存在していたが、組織改編により、各地方気象台に統合され、廃止された。

気象台の一覧