紀平悌子

社会

紀平悌子

きひらていこ

政治家。元参議院議員

1928年(昭和3年)、九州大学教授・佐々弘雄の長女として生まれる。

聖心女子大学専門部歴史科卒。1948年昭和23年)、市川房枝に従い、婦人市民運動の道にはいる。

1989年、第15回参議院議員通常選挙で当選。1期務める。

2015年(平成27年)7月19日、死去。

兄に朝日新聞記者、歴史作家の佐々克明。弟に、元官僚で評論家の佐々淳行