騎馬戦

一般

騎馬戦

きばせん

馬に乗った武士(騎馬武者)や騎士同士の戦いのこと。また、人を騎馬に見立てて騎馬武者などの戦闘を模した運動会の競技のこと。

運動会での騎馬戦は通常4人が一組となり、1人を騎手、3人を騎馬役にして騎馬を作る。多くの場合、その騎馬を複数作って隊を作って騎手役の帽子や鉢巻を取り合う競技である。乱戦形式だけでなく一騎打ち形式の騎馬戦もある。