スマートフォン用の表示で見る

鬼押し出し

地理

鬼押し出し

おにおしだし

世界3大奇勝のひとつ、鬼押出し園は、天明3年(1783年)の浅間山噴火によって生まれた、溶岩の芸術です。

火口で鬼があばれ岩を押し出した、という当時の人々の噴火の印象が、この名前の由来となっています。

噴火の激しさを今に伝える岩海と、豊かな大自然が織りなす、浅間高原随一の景観は訪ねる人を驚かせます。