鬼武健二

スポーツ

鬼武健二

おにたけけんじ

サッカー選手、サッカー指導者。3代目Jリーグチェアマン。

1939年9月19日生まれ。

早稲田大学卒業後、ヤンマーディーゼルに入社。

現役引退後、監督となる。

Jリーグ開幕が迫った1992年、サッカープロ化推進室長に就任。

1993年セレッソ大阪代表取締役社長に就任。

2000年、代表取締役会長となる。

2004年、Jリーグ専務理事に就任。

2006年、3代目Jリーグチェアマン(日本プロサッカーリーグ理事長)及び日本サッカー協会副会長に就任。

2010年6月、任期満了でJリーグチェアマンを退任。後任は大東和美



* リスト::サッカー選手