スマートフォン用の表示で見る

亀井一成

動植物

亀井一成

かめいいっせい

神戸市王子動物園飼育員

2010年9月11日、死去。80歳だった。

1951年王子動物園開園から飼育係として働き、ゾウなどの飼育を担当。

1963年以降、未熟児育児放棄されたチンパンジー計4頭を自宅に連れ帰り、妻とともに国内初の人工飼育に成功した。

amazon:亀井一成