亀治郎

アート

亀治郎

かめじろう

市川亀治郎

歌舞伎役者。

屋号は澤瀉(おもだか)屋。

初代

→四代目段四郎

二代目

1975年生まれ。本名は喜熨斗孝彦。四代目段四郎の子。いとこに香川照之

慶応義塾大学卒。

昭和五十五年、初お目見得。

長らく、叔父の三代目猿之助の一座の若手として、「小栗判官」お駒、「八犬伝」新兵衛などで活躍してきたが、平成十五年夏から父とともに一座を離れ、大歌舞伎の若手として次々と大役を演じている。