亀田祥倫

アニメ

亀田祥倫

かめだよしみち

1984年生まれの男性。アニメーター

2007年ごろから活躍を見せるようになり、2009年に『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』で注目されはじめ、『アニメージュ』などで取り上げられるようになった。

荒々しさを必要とする戦闘シーンなどで、筆ペンを用いた独特の描画方法を用いる。

かなり特徴的な描画を行うので、作画にあまり詳しくない人にでも「この部分は亀田が描いている」と特定しやすい。