偽色

主にデジタルカメラ固有の問題の一つ。本来には無い色が撮影画像に現れる現象。

にせいろ(ぎしょく)と呼ばれる。撮像素子にCCDを使ったデジタル撮影機器では避けられない問題であり、カメラ側の画像処理技術によってこれを軽減している。モアレ(モワレ)も偽色の一種。

関連語 リスト::写真用語