技能の日

一般

技能の日

ぎのうのひ

11月10日の日本の記念日。1970年技能五輪国際大会(国際職業訓練競技大会)がアジアでは初めて日本で開催されたことを記念して当時の労働省(現在の厚生労働省)が職業能力の開発や向上についての啓蒙活動を行うことなどを目的として制定した。