犠牲フライ

スポーツ

犠牲フライ

ぎせいふらい

野球で、走者が三塁にいるときに打者が外野に打ち上げ、外野手がキャッチすると同時に走者が本塁へタッチアップすること。

打者には1打点のカウントがされ、打数には入らない。

犠飛と略す。英語ではsacrifice flyという。