スマートフォン用の表示で見る

祇をん新門荘

一般

祇をん新門荘

ぎをんしんもんそう

京都市東山区の祗園に立地する純和風旅館。

創業1948年。当時は木造2階建てで現在は鉄筋4階建て。

規模は和室21室と小規模な旅館である。

花街に近いことから舞妓と素材にしたプランは

定評があり、その先駆けとしても知られる。

2009年に一部客室の全面リニューアルを行い

現代の祗園を表現した和モダンな客室へと

変貌を遂げた。

2010年8月にはアルジャジーラの英語放送で

舞妓ビアガーデンの夕べが取り上げられた。

この放映内容はThe changing world of Japan's Geisha

というタイトルが付けられYouTubeでも見ることが出来る。


京都祗園の旅館 祗をん新門荘

「いま」を見つけよう

セキュリティチェックが必要です

セキュリティチェックが必要です

セキュリティチェックが必要です

自作キーワード