義風堂々 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

マンガ

義風堂々!!

ぎふうどうどう

原作:原哲夫堀江信彦による漫画シリーズ。

花の慶次』のスピンオフで、直江兼続が莫逆の友・前田慶次とともに戦国乱世を駆け抜ける歴史物。

『義風堂々 直江兼続 -前田慶次月語り-』のタイトルで、週刊コミックバンチ新潮社)にて、2008年50号から2010年38号まで連載された。単行本はBUNCH COMICS版全9巻、ゼノンコミックスDX版全6巻。作画担当は武村勇治

その後月刊コミックゼノン徳間書店)にて、続編となる『義風堂々!! 直江兼続 -前田慶次酒語り-』が2010年12月号(創刊号)から2014年3月号まで連載された。単行本全10巻。2013年7月から12月にかけてテレビアニメ『義風堂々!! 兼続と慶次』が放送された。

月刊コミックゼノン2014年5月号より、「前田慶次酒語り」の続編『義風堂々!! 直江兼続 -前田慶次花語り-』が連載されている。作画担当は出口真人に交代。

また、月刊コミックゼノン2013年11月号より、黒田官兵衛を主人公としたスピンオフ『義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-』が連載されている。脚本担当は八津弘幸、作画担当は山田俊明。