スマートフォン用の表示で見る

菊亭晴季

社会

菊亭晴季

きくていはるすえ

日本の戦国時代から江戸時代前期にかけての公卿今出川晴季とも。

豊臣政権と密接な関係を築いて右大臣などを歴任した。