吉水神社

地理

吉水神社

よしみずじんじゃ

奈良県吉野郡吉野町吉野山にある神社

後醍醐天皇主祭神とし、楠木正成吉水院宗信法印を配祀している。
元々は飛鳥時代金峯山寺の僧坊として創建されたと伝わっている。

世界遺産の『紀伊山地の霊場と参詣道』の1つとなっており、書院などが日本の重要文化財に指定されている。

宮司は佐藤一彦(佐藤素心)氏。
公式ホームページの紹介文によると、元は大阪府警に勤めていたとのこと。
阪神淡路大震災で自然の恐ろしさを知り、祈りで世界の平和を願いたいと思って宮司になったという。
しかしながら佐藤氏は、韓国人中国人などに対する数々の過激な人種差別発言から、「ヘイトスピーチ宮司」としても知られる。(後述)
また、右派市民団体の会長でもある。

吉野山は、アニメ化もされた漫画『咲-Saki-』の阿知賀編の舞台で、吉水神社はヒロインの一人・新子憧(あたらし・あこ)が住む神社のモデルとされた。*1

宮司のヘイトスピーチ(外国人差別的発言)

宮司の佐藤一彦(佐藤素心)氏は、自身のブログで非常に強烈な右翼的・外国人排斥発言を繰り広げている。
特にコメント欄は過激で、読者からのコメントも、宮司からのコメントも、中国朝鮮人への敵愾心をむき出しにした中傷や侮蔑で溢れている。

ブログより引用

氏のブログ記事のほとんどには、何かしらのヘイトスピーチや右翼的記述が見られるため、これらはそのほんの一部に過ぎない。
前後の文や改行などは一部省略しました。

(コメント欄での発言)
シナや韓国人が旅行に着てくれないほうが日本の空気が綺麗ですこのままキムチのにおいやブタの頭の臭いの民族が訪れないで欲しいと祈るしだいです・・シナ人お金をあてにするようでは日本も浅ましすぎます

no title

日本人は、韓国に旅行するものがいなくなった。
韓国の朴大統領が「告げ口」で日本を悪く言うので
韓国に旅行する馬鹿はいなくなった
在日韓国人に対して日本人の親近感は消えた!

(コメント欄で)
韓国人反日の人が多いのだから日本にくるべきではありませんね

no title

古来民俗学的にも 世界で最も優秀な民族は 「大和民族」と「ゲルマン民族」で あることは確かである。
すなわち 国家で言えば 「日本人」と「ドイツ人」である。
おそらく3番目に頭の良い民族は 「インド人」だろう。
世界で一番頭の悪いのは「韓国人」で その次が「中国人」であろう。
すなわち、他国の真似をする民族は頭の悪い民族である。

(中略)
日本に観光に来ても「中国人韓国人」の 教養レベルは最低なのである。 「中国人韓国人」は 頭の悪さが喋ればすぐにわかる。 品格がないのである。
今までもこれからも「ノーベル賞」など無理なのである。

今年もしも「占領憲法」の「憲法九条」が ノーベル平和賞を受賞したとしたら、受賞者は「米国」なのである。 日本人が考えた憲法ではないからだ。
マッカーサの子孫」が貰うべきものだからである 「埼玉左翼ババア*2は関係ないからである。

(中略)
今後も「占領憲法」はアメリカ人の作った 「押し付けられた憲法」だということを 日本人は忘れてはならない。
仮に「日本が憲法」を作るなら
「頭の良い民族」だから
もっとましな憲法を作るはずである。
占領憲法」ほど「知能指数の低い奴」が
取り急ぎ作ったものだと確信する

*3

【魚拓】日本人に何故「ノーベル賞」受賞者が多いか?日本人は頭が良い民族だから! - 世界遺産の吉水神社から「ニコニコ顔で、命がけ!」 - Yahoo!ブログ
サンデー毎日 『世界遺産「ヘイトスピーチ神社」の過激暴言!』

共産支那ゴキブリと蛆虫、朝鮮半島はシラミとダニ。慰安婦だらけの国〉
〈『中国人を皆殺しにしよう』と発言! 『よく言った』と世界から拍手!〉
〈日本人で韓国に観光に行ったり、韓流ドラマ韓国人の歌を聴く者は『馬鹿かアホ・ボケ・カス・スカタン』しかいなくなった〉
〈(中国人が)わが国を食いつぶす日は近いと思います。ダニも最初に退治しないとどんどん増殖します〉
支那人は『世界一汚い民族』だと、日本人は思い始めた!〉
韓国人は整形をしなければ見られた顔ではない〉

no title

などといったブログでの発言は、週刊誌サンデー毎日』(2014年11/23号)にも取り上げられた。
他にもこの宮司が、在特会の活動を紹介・擁護し、一方、在特会側も佐藤宮司が会長をつとめる右派団体のデモを告知するなど、同調している可能性があるとした。

これに対し、佐藤宮司は2014年11月15日のブログ記事『「サンデー毎日」の、取材もせずに「悪意に満ちた捏造記事」を訴えてやる!』で

マスコミはここまで腐りきっていたのか?
善良な市民の言論を封じるとは?
なんと卑劣サンデー毎日

ヘイトスピーチ週刊誌サンデー毎日」の
毒を含んだ「言論弾圧」を許すな!

薄汚いマスコミこそ「ヘイトスピーチ集団」です
裏付けを取らない記事は、捏造と同じです。

「御皇室と 国民と英霊」を常に捏造記事で侮辱する
朝日新聞毎日新聞NHK」のマスゴミ

no title

などとして激しく反発。

取材を断ったのに記事を書かれたことを挙げ、記者の名前を出して

ところが・・騙された・・
すでに「安倍総理憎しの記事は出来ていたのである」
宮司を悪く書くことで
同郷の「安倍総理の悪い印象を与えたかったのである」
なんと卑劣な企みだろうかと唖然とした。

昔、われわれが知っている新聞記者は、足で記事を書いたものだ
今の記者は「電話で済ます」
もちろんでんはでは大事な話などできない
だから「相手をペンの暴力で殺す」のである。

このような「名誉毀損罪」を許すわけにはいかない

no title

として非難した。

安倍晋三首相との関係

自身が選出した複数の官僚に、ヘイトスピーチ団体との関係が取り沙汰される安倍晋三氏だが、自らも、佐藤宮司ブログをまとめた自費出版本『わが祖国日本への戀文(こひぶみ) 〜日本を再生・甦らせねば』に推薦文を書いていたという。

「推薦のことば 安倍晋三

〈「戀文」は、佐藤宮司の魂の日記ですが、戦後失われた「日本人の誇り」をテーマとして、自分の国は自分達が守らなければならないという強い意志を感じます。世界一の日本人、世界一の国家をめざして進むための道標となることと思います〉

no title

*1:2013年4月13日に開催されたイベントで佐藤素心宮司は、作品の美少女キャラなどのイラストが描かれた"痛絵馬"を手にし、「(私も絵馬を)楽しませてもらっています。また吉野を訪れてください」と呼びかけた。
咲−Saki−:阿知賀編 奈良県吉野町の神社で異例の参拝 美少女キャラの絵馬を奉納 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

*2「憲法9条にノーベル平和賞を」 県内団体、来年の受賞に期待 | 埼玉新聞

*3:現在、「一番頭の悪い〜」「左翼ババア」といった部分は削除・改変されて、「日本人は手が器用で 想像力も豊かである 独創性もある 他国の真似をする民族は頭の悪い民族である。」などとなっている。
現在の記事はこちら→no title

目次
  • 吉水神社とは
    • 宮司のヘイトスピーチ(外国人差別的発言)
      • ブログより引用
      • サンデー毎日 『世界遺産「ヘイトスピーチ神社」の過..
      • 安倍晋三首相との関係