スマートフォン用の表示で見る

吉川元春

社会

吉川元春

きっかわもとはる

戦国武将毛利元就の次男。(1530年〜1586年)

豪族、吉川家に養子として送り込まれる。以後、毛利宗家を支え、弟の隆景とともに「毛利両川」と謳われた。

剛毅な武将であったと伝えられ、主に山陰方面で活躍している。

吉川広家は三男。