スマートフォン用の表示で見る

吉川光夫

スポーツ

吉川光夫

よしかわみつお

北海道日本ハムファイターズ投手広島県出身。広島広陵高校出身で、二岡智宏の後輩にあたる。7月7日の七夕に入籍した。

オリックス戦でプロ入り初完投・初完封を達成し、ますます先発のローテーション争いをおもしろくしそうな投手である。彼曰く「鶴岡さんのリードがよかったから」とのことである。

まだまだ制球に関する問題があるとのことだが、成長次第では勝ち星を重ねていける投手になれると言われているが、現在二軍帯同中。8月9日の北海道遠征のジャイアンツ戦で、先発登板し7回を投げて、勝利投手になったことがきっかけで、一軍昇格の鍵を掴もうとしていたが、梨田体制では制球難に苦しみ一軍と二軍の出入りが忙しい様子だった。

2012年に栗山体制になってから、課題の制球を克服し、3月25日の対ロッテ戦では打たせて取るピッチングで今季初勝利をもぎ取り、好調な滑り出しを見せた。

ピッチングにも安定感が出始め、150キロの直球を投げられるようになるなどの成長ぶりを見せ、最優秀防御率のタイトルを獲得。武田勝らと並んで投手面でのキーマンとなった。