吉川神道

一般

吉川神道

よしかわしんとう

日本の江戸時代初期に吉川惟足によって唱えられた神道の説。神仏習合神道を排して吉田神道儒教武士道調和された神道の考えである。