スマートフォン用の表示で見る

吉田寛

キーワードの候補

2件

アート

吉田寛

よしだひろし

1973年生まれ。巣鴨高等学校卒業、東京大学教養学部表象文化論)卒業、同大学大学院人文社会系研究科美学芸術学)博士課程修了。博士(文学)。東京大学大学院人文社会系研究科助手および助教を経て、現在、立命館大学大学院先端総合学術研究科准教授表象領域)。専門は美学、感性学、表象文化論。音楽を主軸として芸術全般に関する研究、著述、講演、教育などの活動を行っている。著書=『近代ドイツナショナルアイデンティティと音楽』(コンテンツワークス、2006年)、『ヴァーグナーの「ドイツ」』(青弓社、2009年)、『ワーグナー事典』(共著、東京書籍、2002年)、『演劇学のキーワーズ』(共著、ぺりかん社、2007年)、『オペラ学の地平』(共著、彩流社、2009年)、訳書=『アドルノ 音楽・メディア論集』(共訳、平凡社、2002年)など。

一般

吉田寛

よしだひろし