吉田兼倶

一般

吉田兼倶

よしだかねとも

永享7年(1435年)〜 永正8年2月19日(1511年3月18日)

日本の室町時代中期から戦国時代にかけて活躍した神道家。本姓は卜部氏。

吉田家を興し、吉田神道の基礎を築いた。