スマートフォン用の表示で見る

吉野敬介

一般

吉野敬介

よしのけいすけ

元暴走族の肩書で知られる代々木ゼミナールの人気古文講師。20歳のころに交際していた女性にフラれ、大学受験を決意。わずか4カ月の勉強で國學院大学文学部二部(夜間)に合格し、代ゼミの講師試験に史上最年少、最高得点で合格(自称)。以前生徒への体罰書類送検されたこともあり。

著作

『やっぱり…』は『おまえはバカじゃない』の文庫化。『自分で…』は『さらば、借り物人生』の文庫化。『だからおまえは落ちるんだ、やれ!』は1994年、錦織一清主演で映画(Vシネマ)化。2003年には、帯に義家弘介のコメントがついて、新装復刊。

受験参考書