吉野孝雄

読書

吉野孝雄

よしのたかお

1945年、東京生まれ。早稲田大学文学部露文科卒業。現在、千葉商業高等学校国語科教諭。宮武外骨研究者近代文学史、ジャーナリズム研究者

宮武外骨の甥で、1980年に執筆した伝記『宮武外骨』で第7回日本ノンフィクション賞?を受賞。また、外骨の著作の復刻・編集作業に従事。