吉里吉里人

読書

吉里吉里人

きりきりじん

ある日、日本の東北ある村が国家独立宣言をした。日本国家はこれに対して治安出動を命じる。

たまたまその場に居合わせた作家とその担当は否応なしに争乱に巻き込まれていく。

井上ひさしの作品。第2回日本SF大賞受賞。

書籍

新潮文庫

※フリーウェア「吉里吉里」の誤爆回避

このキーワード編集待ちキーワードです。 説明文の追記などをして下さるユーザーを求めています。