スマートフォン用の表示で見る

吉良知彦

音楽

吉良知彦

きらともひこ

ミュージシャン。

1959年12月6日山梨県生まれ、名古屋育ち。血液型はB型。ギターを中心にさまざまな楽器をこなすマルチ・プレーヤー。

アン・ミュージックスクールで知り合った上野洋子松田克志1985年zabadakを結成し、翌年デビュー。1987年に松田が脱退し、しばらくは上野洋子とのコンビで活動するが、1993年上野洋子の「のれん分け(彼女の脱退をこう表現した)」により、zabadakは吉良のソロユニットとなる。

CM音楽や劇伴音楽の作成も多数。

妻はミュージシャン・作詞家の小峰公子2011年zabadakに正式加入)。

なお、昆虫採集(特に蝶)の趣味は有名で、イラストも非常に巧み。

2016年7月3日、死去。享年56歳。

20th ザバダック

20th ザバダック