久光製薬スプリングス

スポーツ

久光製薬スプリングス

ひさみつせいやくすぷりんぐす

久光製薬スプリングスは、久光製薬の女子バレーボールチーム。VリーグV・プレミアリーグ)所属。

チーム所在地(本拠地)は佐賀県鳥栖市だが、練習場(体育館)は兵庫県神戸市にある。ホームタウン佐賀県鳥栖市兵庫県神戸市

沿革

1948年 佐賀県鳥栖市久光製薬バレーボール部として発足。

1994年 Vリーグ発足にともない「久光製薬スプリングス」に。第1回Vリーグに参加もリーグ戦21連敗で実業団リーグに降格、その後Vリーグに昇格できない状態が続く。

2000年 オレンジアタッカーズの選手を受け入れ、「久光製薬鳥栖スプリングス」と「久光製薬スプリングアタッカーズ」の2チーム体制に。

2001年 「久光製薬スプリングアタッカーズ」に統合。

2001-2002 Vリーグ初優勝。

2002年、アジアクラブ選手権優勝。「久光製薬スプリングス」に戻す。

2012年、中田久美が監督に就任。2012-2013シーズン、V・プレミアリーグ皇后杯黒鷲旗三冠を史上初めて達成した。