スマートフォン用の表示で見る

吸血鬼ハンターD

読書

吸血鬼ハンターD

ばんぱいあはんたーでぃ

菊地秀行の小説。

朝日ソノラマ文庫刊。シリーズ第一作は1983年1月に刊行。

カバーイラストは、ゲーム「ファイナルファンタジー」で有名な元タツノコプロ天野喜孝

吸血鬼の種族と人間がいる西暦12090年が舞台。主人公のDは人間と吸血鬼ヴァンパイア)の混血種(ダンピール)。雇われて吸血鬼(貴族)を倒す。左手の手の平には人面がついていて、喋ったり(口は悪い)なにかと助けてくれる。

アニメ化(OVAアニメ映画)、ゲーム化、漫画化もされた。