スマートフォン用の表示で見る

宮下章

宮下章

みやしたあきら

食文化研究者1922年長野県伊那谷生まれ。

大倉高商卒業。長野県下の高校で教鞭をとるかたわら、長年にわたり和紙凍豆腐海藻鰹節などの研究をつづけ、全国を調査旅行する。

著書に『海藻』(法政大学出版局)、『凍豆腐の歴史』(全国凍豆腐工業協同組合連合会)、『海苔の歴史』(全国海苔問屋協同組合連合会)、『御湯花講由来』、『味覚歳時記』(共著、講談社)、『鰹節』上下(日本鰹節協会)