宮家

一般

宮家

みやけ

宮家とは、皇位継承権を有する者を当主とする皇族一家のこと。

一般に皇太子以外の皇族男子は、成人し、結婚などにより独立して生計を持つようになると、天皇より「〇〇宮」という宮号を賜る慣わしがある*1

そもそも皇室は、天皇を中心とする一大家族であるが、宮家の創設は、皇位継承の危機に際して有資格者を確保するために置かれるものといわれている。

*1:ただし、桂宮宜仁親王のように独身のまま宮家を創設した例もあり、必ずしも結婚が条件となっているわけではない