宮崎法子

アート

宮崎法子

みやざきのりこ

美術史家、実践女子大学教授。1952年千葉県出身。東京大学文学部美術史学科卒業、同大学院博士課程中退、京都大学人文科学研究所東方部助手。北京市の中央美術学院で学ぶ。三重大学人文学部助教授、1995年実践女子大教授。2003年『花鳥・山水画を読み解く』でサントリー学芸賞受賞。

著書

編著