宮崎誉子

読書

宮崎誉子

みやざきたかこ

1972年千葉県生まれ。

1998年「世界の終わり」で、リトルモア・ストリートノベル大賞を受賞し、作家デビュー。

02年に『世界の終わり』を刊行。

第二小説集『セーフサイダー』

文藝』(03年秋)に掲載の「POPザウルス(A面)」が第30回川端康成文学賞の最終候補。