スマートフォン用の表示で見る

宮川俊彦

一般

宮川俊彦

みやがわとしひこ

1954年、長野県に生まれる。国語作文教育研究所所長。

小中学生を中心に100万人におよぶ作文を分析し指導、学校教育における文章力向上「作文教育」を提唱している。一方で教育評論家としても活躍。テレビなどのコメンテーターとしても定評がある。また、大手上場企業など500社を超す企業昇進昇格論文や入社試験の作文などを開発、分析。日本で唯一の文章分析のスペシャリストとして多岐にわたり活躍している。