スマートフォン用の表示で見る

宮村優子

キーワードの候補

2件

アニメ

宮村優子

みやむらゆうこ

実写映画

テレビドラマ

ラジオ番組

読書

宮村優子

みやむらゆうこ

1958年生まれ。脚本家。作家。

1984年『25歳たち〜危うい予感』でデビュー。1991年以降『六番目の小夜子』『どっちがどっち!』など多数のNHKドラマの脚本を手がけている。

また『野性時代』に短編小説を発表、アニメ電脳コイル』のノベライズを長編小説として担当するなど小説家としても活動している。

事あるごとに本人も念を押して述べているが、"みやむー"は違う人。

主な仕事

ドラマ脚本

小説