スマートフォン用の表示で見る

宮地岳線

地理

宮地岳線

みやじだけせん

西日本鉄道の電車路線のひとつだった。

貝塚福岡市東区)〜津屋崎福岡県福津市)間、20.8km。単線電化。標準軌天神大牟田線と異なり、狭軌(1067mm)である。新宮西鉄新宮〉〜津屋崎間9.9kmを2007年4月1日に廃止したため、路線名貝塚線と改称した。

貝塚線

貝塚福岡市地下鉄(0箱崎線)、千早JR鹿児島本線)、和白JR香椎線)と接続。

毎年正月には、宮地岳駅に近い宮地岳神社宮地嶽神社)の参拝客でにぎわっていた。

しかし鉄道利用者の全体的な減少やJR鹿児島本線との競合により乗客が年々減少した結果、西鉄新宮西鉄新宮〉〜津屋崎間9.9kmを2007年4月1日に廃止することを決めた。